2009年05月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3者の意見

空想は知識よりも重要である

      アインシュタイン


どうもこんばんは、管理人です。

学会発表の内容に関して、
色々な先生方や、神奈川の相棒から意見をもらいました。


やっぱり研究している当人は
自分の知識をすべてぶつけてやっていて
どうしても主観的になってしまうためか、
これでばっちりだ!なんて
思いこんでしまうのですが、
他の病院の先生方の意見を頂くと
こうゆう風に考えることもできるのか!
とかこうしたらより考察を深く、広く
できるのか、なんて思いました★

ご意見を頂いた先生方、
本当にありがとうございます。

この場を借りて御礼申し上げます

次回の研究に活かしていきたいと思います。
スポンサーサイト

学会から帰りました

人と人の出会いは、
自身だけでは成し得ない大きな実りを生む。
人生の師、良き教員、良き友人をはじめ
「生涯の宝」と誇れる出会いをもつ人は幸福である。

                   作者不詳


いやぁ、無事???全国学会で発表をしてきました。
いろんな意見・質問も頂きましたが、
否定的な意見はなく、
もっとこうしたらどう?とか
実際臨床にはどう応用しているの?
といった発展的なご意見を頂いて
有意義な時間でした。


そこで自分のセッションの座長の先生、
また隣で発表されていた先生と
連絡先を交換させて頂きました


座長の先生はもちろんですが、
隣で発表されていた先生も
よく自分は文献などを読んだり探したりしている時に
良くお見かけする名前だな、なんて
思って家に着いてネットで検索したら
当たり前のようにたくさん名前がでてきました…
しかも超有名著書まで…


ものすごく、カジュアルに話しをしていた
自分を責めましたね(笑)


お二人とも、自分の興味のある
motor controlやpostural controlについて
多くの研究や著書を出されている先生で
今後とも自分の臨床考察についてご意見を
頂ければと思い、メールをしました。

良い返事が返ってくると良いのですが…


感じたことはやはりビッグな先生は
すごく物腰が柔らかいですね。
決して否定することはなく、
ご自分の意見を分かりやすく
伝えてくれたり、
もっとこうすると研究の信頼性が
あがるんじゃないか
など非常に親切に教えてくださいます。

やはり人の上に立ち、まとめていく先生は
人間性に溢れています

あくまで対等なセラピストとして
接してくださる、
非常に感激しましたし、
自分もこうなりたいなと思いました。


あと発表以外の時間はうちのボスとずっと
話してました。

今後自分達はどうあるべきか、
などなど久しぶりに何時間も話しました。

やっぱりボスはすごいな、
と思いました★

5年、10年後のvisionがあり、そのためには
今何をしておかないといけないのか、
を非常にシビアに考えています。

すごく良い刺激になりました。
自分はまだまだ自分の治療についてばかり
考えてしまうんですが、
ボスは後輩の教育であったり
PTは今後どうなっていくべきか。

どんな職場にするべきか、などなど

うちのボスも人の上に立つべき人間だと思います。

自分は人の上に立つ人間とは思えないですが、
そうゆう先生方と一緒に何かをやったり
考えたりできればと思います。


新しい出会いがあり、ボスとの密な話しができ
非常に有意義な学会でした★

明日からも精進していきます♪

今週は忙しい

今自分がやっていることが
好きであるかどうか。
それさえあれば自分を磨こうとするし、
常に前に進もうとする自分がいるはず

by イチロー


お久しぶりです☆管理人です。

勉強会も初めての先生から参加希望のご連絡を頂き、
現在参加予定の先生は28人となりました★

うちの個人的な趣味で始めた勉強会ですが、
こんなに多くの先生方に参加してもらい
本当に感謝しています☆

良いプレッシャーにもなりますし、
自分の成長、
そして参加される先生方の
少しでも刺激になる勉強会にできればと思います♪

今週は木曜に全国PT学会の発表もあり、
水曜から東京に旅立ちます♪

誰か、水曜の夜に東京に来ている先生いますかね?
暇ならぜひ連絡下さいませ★
飯くらいおごります(笑)

そもそもインフルの影響で、
まだ開催は本決まりではないようです。

病院も忙しく、学会全部に参加はできません…
初日に発表して、すぐ帰ります(笑)

まぁスライドも完成してますし、
あとは当日の行き当たりばったりの
ディスカッションだけなので
(口述もないので)
そんなに緊張もしていません★

PCを持っていくので
むしろ6月の勉強会のスライド作りが
行き帰りの新幹線とホテルで
ゆっくりできるかな
なんて思ってます(笑)


今回は勉強会のスライドを2パターン同時に進行
して作っています
当日の発表用と皆さんに配布するスライドは
作り方を変えています。

発表用はできるだけ図や絵を多用して
見やすく、分かりやすく、イメージしやすいように。

印刷用は話を聞くときのキーワードのみを
中心に作っています。


これまでは発表用をそのまま印刷していたんですが
全部印刷してしまうと
何も考えなくてすんでしまうんですね。

メモる必要もないように、と最初は作っていたんですが
全部書いてあると、自分に大切なことはなんなのか?
をあまり考えずに済んでしまうような気がするので…

言葉の解釈は人それぞれです。
その先生の知識や臨床での考察の量
手や目で感じる力によって
言葉の広がりや重さは違います

だから印刷用のスライドはできる限り
共通言語で。
あとは当日の講義で自分の話しを
それぞれの先生方がどう受け止め、
解釈し、理解し、
自分の知識と結びつけるか
にお任せしたいと思います。


まぁそんなことを考えているのも
最近はビジネス書の
プレゼン技術の本を
読んだりしている影響が大きいのかもしれません


スライド作りや人に自分の考えを伝える、
聞いている聴衆に
それを伝えることで
どうなって欲しいのか
どうやる気にさせるのか
どう動いてほしいのか

そしてそれらをどう伝えるか

なんてことが書いてあります★

最近はそんな本ばかり読んでいるせいか
(リハの勉強しろって感じですが、笑)

今までは
ただ自分の知識や考えを
出しつくせばいい、

あとは見た目がかっこいいスライドだったら良い

なんて聞いている人のことを
あんまり考えてなかったかな
なんて反省した次第でございます。

また勉強会当日までに
信頼してる後輩あたりに
スライドみてもらって意見もらって
修正を何度も加えようと思います★


人数も増えてきて
なかなかまとまるのも難しいかもしれません
というかうちは別にまとめようとも思ってないし(笑)

若くて、初めての先生もたくさん見てくれているようなので
言っておきますが
うちは別に経験年数がどうこう考えてません
年数が上でも下でも
頑張っている人も頑張っていない人もいます

ただ頑張ってるけど
どうしたらいいか分からないとか
あんまり相談できる人が自分の病院・施設にいないとか
一人だとなかなか勉強がはかどらんとか…

じゃあ一緒に考えたらいいいじゃん!
的な感じでやっています。

あとは自分の知識や考察を深めたり
発表するのに慣れるためでもあります(笑)

うちは管理人で、言いだしっぺなだけで
別にいろんな研修で講義をしているような
有名な先生な訳でも決してありません


だから経験年数なんて関係なく
知ってる人が知らない人に教えてあげれば良いと思うし
知らないことが恥ずかしい、じゃあ言わない
なんてことにならないような勉強会にできればいいな
と思うております。

うちはうちの知っていることを
話すことしかできません

それをツールとして使うのも
それ違うんじゃないの?とか
もっとこうやって考えたら使えるかな
なんて感じで利用してもらえば
と思います。


別に敬語なんて使わなくても
いいとうちは思っています。

対等でいいんです。

勉強会に参加している先生でも
うちよりいろんなことを知っている先生は
たくさんいます。

違うなら違う!と言ってもらえた方が
楽しいんじゃないか思います

そんな空気ができるよう
頑張ります★


あとは基本
来るもの拒まず去るもの追わずなので
来たいときにいつでも来て下さい

しばらく来れなくっても
久しぶりでも
来たい時顔を出してもらえれば
と思います

うちはそんなに人の
名前と顔を覚えるのが得意ではないので

いつ来てもらってもwelcomeです(笑)

では明日からも
楽しくやっていきましょう♪

数多くの参加…

あんまり誰かを崇拝するということは、
自分の自由を失うことなんだ

スナフキン(ムーミン)


こんばんは、管理人です。
いつもブログを見てくれている方々、
本当にありがとうございます★

6/21の勉強会の参加人数が、

現在25人程度の参加予定の
お返事をもらっています♪


本当に多くの先生方に参加頂き、
ありがたいですし、
逆に良い刺激になります★


どんどん新しい先生の参加もあって、

マンネリにならないよう、
そして自分自身も成長して
参加される先生を飽きさせないよう、
そして月に一度の良い刺激を
与えられるような勉強会に
できればと思います!



さてさて今回のテーマは股関節
なんですけれども、

自分も含め4人のセラピストが

それぞれの視点から
股関節を話したいと思います。

今の所、
中枢、運動器それぞれ2コマずつ
お話する予定でいます。

中枢の講義では
うちの一つ上の先輩もお招きして
さらにハイレベルなお話をして
頂ければと思います★


まだほかの先生がどんなことを
お話するか
うちは全く知りませんし、
スライド作りすら始まっているか
分かりません(笑)


うちは股関節の機能、
運動器疾患に対する股関節の
評価と治療
急性期では何をすべきか、
などなど考えています♪

もしこんなことが話してほしい!
毎日の臨床でこんな所がいつも分からない…

なんてことがありましたら
是非是非メールを下さい!

そのような内容を
少しでも盛り込んだ講義にしたいとも
思いますので★


ではあと1ヶ月後の勉強会
楽しみしにしていてくださいませ☆

6月勉強会 詳細!!

人間にとって最大の危険は、
高い目標を設定して達成できないことではなく、
低い目標を設定して達成し、
満足してしまうことである。

              by ミケランジェロ

日程がほぼ決定しました!!

6/21(日)

9:30~16:00

刈谷市民会館 203会議室



今回のテーマは

”股関節の評価と臨床”

です!!


4人の講師がそれぞれ
股関節をどう考え
実際の臨床で

どんなところを評価し

そのようにアプローチをしているのか?


を具体的に話せれば

なんて思っています★

運動器疾患や中枢疾患を

通して


股関節


を考えることができれば何て

思うてます!!!


参加は
管理人に直接携帯へメールを頂くか

ブログ右上の”管理人にメール”からメールをするか

ブログ左上の”BBS”に投稿して頂くか

なんらかの形で連絡を下さい!!


資料のコピーなどの問題もあるので

参加したいと思っている先生は

できるだけ早めにご連絡ください★

6月勉強会 アンケート

現在候補を

6/14

6/21

のどちらかの日曜日に考えています★

時間は9:30~16:00くらいでしょうか★

内容は股関節の評価と臨床です♪


できるだけ多くの先生方が参加できるように
どちらの日にちが都合が良いか、悪いかを
ご連絡頂けるとありがたいです★


是非お願いします!!
(講師の都合にもよりますが…)

管理人の携帯・パソコンのメルアドを
知らない先生はこのブログの右上の

『管理人にメール』

から都合の良い日程と
氏名、病院名をお願いします★

または管理人に連絡をとれる人にお伝えください!



めんどくさいですが、ご協力よろしくお願いします★

スライド作り

時間は誰にも平等だ

バガボンド


もうかれこれこの勉強会を始めて5年目になります。

初めはそりゃもう自分のやりたいようにやりました。

今でもそうかもしれませんが(笑)


初めは自分の同級生を中心に知っているメンバー
ばかりだったこともあり、
馴れ合いも合ってか聞く人のことを
あまり考えていなかったように思います

本当に皆様、ご迷惑をおかけしました…


最近は本当に若い先生にも来て頂き、
どうしたら若い先生方が
臨床でぶつかる疑問を
少しでも解決できるような
話ができれば
それが分かりやすい
スライドができれば、

と考えるようになりました。


大人になりました、私(笑)



んでもって
6月の勉強会のスライド作りに
ぼちぼち励んでるんですが

迷走しております。


まぁ今回は”Hip”がテーマで
うちは今回も前座ですけども

今は自分なりにhip、
と言われた時に
何を考えてるんだろう
何を評価しているんだろう
どこを観て評価しているんだろう
何に対してアプローチしているんだろう


なんてことをノートにつらつらと
書き出しながら
講義のイメージを組み立てているところです

そんでもってスライドで
色や字の大きさ・形などを
いじくりながら
見やすく・伝わりやすい
スライド作りをしようとしています。


今回のスライドのテーマは

シンプル

です。



これまで、自分はできる限り
思っていること
考えていることを
スライドに載せるようにしてきました


後々見る分には
細かく書いてあって分かりやすいように
思うんですが


逆に全部書いてしまうと、

聞いている人は
書いてあるから、
とその瞬間瞬間で必死に
考える必要がなくなってしまうこと

があるんじゃないでしょうか?


あとは
分かった気になってしまう

危険が高いと思っています

言葉でキレイに書かれていれば
単語単語の意味が理解できれば
何となく理解できたような気になるかもしれません

じゃあすぐに臨床に活かせますか??

この部分の力をつけることが
できるような勉強会に
したいな、と思います


だから分かりやすいだけじゃいけないんじゃ
なんて最近は思っています


考え方のプロセスだけを示して
そのプロセスの中で
keyとなる言葉だけをスライドに
表現していけば

その言葉をどう捉えて
臨床に活かしていくか?


をそれぞれの先生方が
考えられるんじゃないか、
と思っています。



うちは大枠を話せば良いんじゃないか
と思っています。


もちろん聞かれれば
細かく答えることもあるかと思いますが


大事なのはそれぞれの先生方が
自分なりに持っている知識をフルに動員して
より良い評価・治療ができるように
なること
やと思っています


大変ですけど頑張りましょう★

自分が力になれることは
なります


仲間の成長は
ディスカッションで
自分の成長につながります


後輩の先生の成長は
自分のプレッシャーになります


遠慮なくメールでも電話でも
くださいませ♪

GW

基本があれば1を100にすることだってできる

by 中田英寿


GWの連休中、多くの人と電話やメール、
ご飯を食べに行ったりなどで
話をしたり、近況を伝えたり
相談(?)に乗ったりディスカッションしたりしました。


うちは基本、適当なので相談を解決できるような
人格者ではありません(笑)

話を聞くことぐらいしかできませんので
あまり真面目な相談はしないように(笑)


とまぁ二人の子育ての傍ら
ちょいと充実した休みを過ごしているんですけども

5月の全国学会のスライドも大体完成してきたので

6月の勉強会の予定をそろそろ決めたいな
なんて思っています。

よく参加してくださっている先生に
希望の曜日を聞いて
また日程を決めようと考えています。


また何人かの先生にはうちのスライドを見てもらってご意見を
いただくこともあるかと思います♪


そのときは是非ご協力をお願いします★


最近はコーチングとかどうしたら自分の思っていることを
うまく伝えられるのかとか
どんなプレゼンの資料が聞いている人に
伝わりやすいのか
どんな説明が聞いている人に力を与えられるのか
的なビジネス本を読んでいます


少しは次の勉強会に活かせるように
頑張ります★



でもコーチングやらビジネスのプレゼン関係の
本はすごく勉強になりますよ★


ビジネスやスポーツ場面だけでなく、
セラピストとして、患者さんに
自分の思っていることをどう伝えられるのか

どうしたら自分の考えを
患者さんにもイメージできるような言葉で動きで
伝えられるのか

ということの示唆をくれます♪


まだまだ自分は説明が下手下手なので
少しずつ上手くなるように
頑張りますので

どうか温かく見守っててくださいませ!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。