2014年09月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳祭り 募集開始です(記事内に申し込みフォームがあります)★

お待たせしました!!

脳祭りvol.2の参加申し込みを開始します!!


満員御礼!ご応募くださった方、誠にありがとうございます★



多くの方のご参加誠にありがとうございます★

埼玉、、神奈川、石川、長野、大阪、兵庫、岡山、福岡の方からも申し込み頂いておりますm(__)m


申し込みの受付は記事の最後の方にあります!

注意!!いつもの「管理人にメール」からの申し込みではありませんので、ご注意ください!

お詫び:先日アップした記事では、募集を10/23と記載していましたが、
9/23 24:00の間違いです。記事を修正いたしました。

9/23より脳祭りの参加受付を開始しております!

*************
概要:

12/20(土曜)

会場:刈谷市中央生涯学習センター(刈谷市総合文化センター内)(←クリックすると地図が表示されます)
   501,502,503会議室

★開始時間が変更になりましたので、ご注意ください!

●9:00受付開始

●9:30〜11:00

「脳科学の知見を臨床に活かすためのポイント」

 坪井祥一(岐阜脳卒中リハビリテーション研究会代表)


●11:10〜12:40

「片麻痺症例に対する歩行獲得戦略の実際ー理想と現実」

 小松洋介(Bridge代表講師)


●12:40〜13:40:昼休憩

●13:40〜15:10

「重度脳卒中患者に対するチームアプローチの実際」

 佐野知康(カッサーノのニューロリハ〜世田谷から脳卒中リハビリを考える〜、ニューロリハビリテーション研究会BRAIN所属)

●15:30〜16:30

 講師3人による質疑応答や質問のテーマを中心としたシンポジウム

参加人数:100名(先着順)


参加費:
早期申込がお得です!!

 9000円6000円11/20までに申し込みの方)
 

*なお、セミナー終了後に会場近くでの懇親会を予定しています。
 4000円前後で考えています。講師や参加者との意見交換などをしたい方は是非、ご参加ください★


申し込みは!!

下記の「12/20脳祭り 申し込み」をクリック!!
(申し込み用のページが開きますので、内容を入力し、送信ください)

★満員御礼のため、受付は終了致しました。


お申し込み完了後、

ご登録されたメールアドレスに、申し込み完了のメールが届きます。



脳科学の基礎的な知見から、
脳卒中の方の入院、退院後の生活を踏まえた個人への介入、
そして病棟との連携も踏まえたチームアプローチの紹介

という基礎、臨床、そして連携について
講師である中堅セラピストが何を考えてるかを知り、
参加者で一緒に考え、悩んで頂けたらと思います。


多くの方のご参加をお待ちしております。
スポンサーサイト

脳祭りvol.2 の募集日程決定!!!

12/20(土曜)に開催予定

脳祭り vol.2の募集日程が決定しました!!


9/23(火曜、祝日)の24:00
(9/24のAM0:00)

参加受付スタートです!!

です!!

参加人数は100名、先着順となります。


脳卒中の臨床にお悩みの方、
他の病院や施設のセラピストが
脳卒中に対して、どのように考え、何に悩み、
そしてどう試行錯誤しているかを
知りたい方、
一緒に悩みたい方、

ご参加をお待ちしております。

脳祭り vol.2 開催決定!

脳祭りが帰ってきます。

12/20(土)

10:00-16:00

場所:刈谷市中央生涯学習センター(愛知)

です。

講師や内容、募集開始日などの詳細は近日中にアップします。

ご興味のある方は、予定を空けてお待ちください!!

Bridgeが変わります★ +昨日の感想

マジョリティは
現在のために
マイノリティは
未来のためにある


関本忠弘
(元NEC会長)


昨日は50名近くのご参加ありがとうございます。

昨日の参加者の方にはお伝えしましたが…


Bridgeは今後、大きく変化します!


FJstar株式会社の事業の1つとして行っていくことになりました。


Bridgeのミッション

 1.自分で考え、行動、発信できるセラピスト
 2.患者さんの立場に立てるセラピスト
 3.患者、家族、職場、多職種から求められるセラピスト
 4.地域、社会から求められるセラピスト

 を増やし、共に成長する。



という使命のもとに、東海地区だけでなく
全国へと旅立とうと思います。


自分1人では不可能なので、
4つのミッションに理解とご協力と行動力がある仲間を増やし、
全国にそんな思いのセラピストが、少しでも、少しずつでも増えることを願って。


今後、セミナーや病院でのOJTなどのご依頼は

FJstar株式会社

連絡先 bridgefjstar★yahoo.co.jp
    (★を@に変えてください) 

にご連絡頂けますと幸いです。


今後とも、よろしくお願い申し上げます。



**********

さて、真面目な話は終わりまして(笑)

昨日の感想です。

アンケートやメールでのご感想を読ませて頂くと
上々の反応だったようです。

もちろん、難しいという感想もありましたが。


臨床って難しいんです。

教科書に載ってるような通りにならないんです。

だからみんな困ってるんです。

そこで多くの人は諦めちゃうんです。


でも、昨日参加された方は
そこで諦めずに、
何とかしたい、という思いで参加されたんじゃないかと信じてます。


午前の講義とデモの後、

午後は3時間、

グループで肩こりや腰痛の人を
患部に直接アプローチせず治そう

をテーマに姿勢から仮説検証を繰り返し介入、効果判定

という流れを繰り返しました。


1つの姿勢でも
色んな部分から評価できる
同じ評価結果でも色んな解釈ができる
同じ解釈でも色んな介入ができる


この多様性や多くの選択肢を知り、自分の臨床に活用する。

そんなヒントになったのなら幸いです。

こういった部分は
どんな治療理論や介入であれ、共通する部分だと思います。

そこを考え、実技で実践していくことの大切さは、今後も伝えていく必要があると感じました★

9/14のBridgeにご参加される皆様へ

事前配布資料をメールにてお送りしました!

・届いていない!という方は、ブログ左の「管理人にメール」より
 その旨を記載してご連絡ください。
*その際メールアドレスを携帯のアドレスにするとPDFをお送りできませんので
 パソコンのメールアドレスをお送りください。
 



日時

9/14(日)9:30〜受付、10:00開始

★実技のできる格好でお越しください
★解剖学、アナトミートレインの本を持っている方は持参ください★

会場 ー いつもと違う会場(すぐ近くですが…)ですのでご注意ください!!

刈谷市産業振興センター(◀︎会場のアクセスはこちらをクリック)

603会議室


10:00ー12:00 
 講義 良い姿勢とは何か?身体各部位の役割を考える

13:00ー16:00
 実技 姿勢から運動を考える、姿勢から運動を変える
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。