スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログいじり

心配とは、
行動の不足から起こるものである。
          
   野村克也(プロ野球監督)


最近、メーリングリストやらでパソコンをいじっているので
たにはブログもリニューアルしようと思い
読んでる本、面白かった本を
紹介しようと思います。

ここ半年ぐらい勉強会をやる時に良く見る本でも
紹介しますね★

◆プレゼン関連


この3冊はかなり使えます。
この数カ月でプレゼン関係の本を10冊くらい買いましたが、

この3冊ですね。使えたのは…

左の2冊はスライドの作り方が
非常に分かりやすく書いてあります。

絵も多く、スライドのビフォー/アフターで
言いたいことをより分かりやすく
伝えるにはどうしたらいいのか、
何を注意すべきかを分かりやすく書いてあります。

3冊目の本は、プレゼンの考え方や目的意識ですね。
ちょいと前のプレゼンの記事で書いたようなことです。

プレゼンを勉強すると
見やすいスライド作り、
つまりは聞き手に優しいスライド作りに役立ちます。

またそれは後輩や先輩との
コミュニケーション
にもつながってきます

自分の言いたいことを
いかに分かりやすく伝えるか

だまされたと思って読んでみて下さい!



◆脳関連の本


やはり認知です(笑)
全く治療では認知らしくないことばかりしてますが(笑)

まだまだ
脳の重要性を認識していないセラピストが多いように思います。

または大事だと思っていても
目に見えない部分なのでどうしても
勉強が後回しになってしまうのか…

いつもブログでも勉強会でも
ゆうてますが
運動、はあくまで脳の情報処理の結果としての
一部分です。

目に見えない部分の重要性を
感じてもらえればと思います。

いきなりゴリゴリの脳はちょっと…
という先生には
運動の生物学、あたりが
読みやすいかと思います。



これも脳の本ですが、これはNYタイムスのライターの人が書いたようで
非常に読みやすいし、
脳の様々な機能を読みやすく書いてあります。
暇つぶしにはもってこいでしょう★


とこんなとこですかね。

本当はまだまだありますが
導入、としておすすめな本を紹介させてもらいました。

また何か良いのがあれば紹介しますね★


あと勉強会まで1週間です。
講師の先生、スライド作り頑張って下さい。

今の所20人ぐらいの先生から
参加のご連絡を頂いてます★
まだ人数的には余裕がありますので
(当日は色々研修が重なっているようですが)
参加希望の先生は
ご連絡下さい!!

お待ちしてまっす☆
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。