スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週ですね!!

食欲がないのに食べるのが
健康に悪いように、
欲望を伴わぬ勉強は記憶を損ない、
記憶したことを保存しない。
         
          レオナルド・ダ・ヴィンチ(芸術家)


今週になりました!!


9/11(土)

時間 9:30~17:30

場所 刈谷市中央生涯学習センター 502・503会議室
   (刈谷市総合文化センター内)


テーマ:
”臨床思考を学ぶ”
(先輩セラピストによる実際の患者の評価と治療)

当日は実技なども多く予定しています。

動きやすい服装で!!




どもども、更新が遅れすいません。

まだスライドができていません…

先週末に必死に夜通し頑張り、8割方完成してきたところです。


皆さま、お振り込みありがとうございます。


まだの方は
当日に直接お支払頂いても構いません。


そして
まだ内容が未定だった
ボスの内容が決まりました★


”触覚の世界”

ということで

ハンドリングに対しての
考え方を講義頂く予定です。


そして自分は
端坐位、をテーマに
と思っていましたが…

……………

やっぱり辞めまして(笑)


”感覚・注意から考える評価と治療”


と題して

運動器・中枢疾患における
よく見る臨床での現象を考察したいと思います。


変股症でope後、脚長差がなくなったのに
「長い」と感じるのはなぜ?

とか

感覚検査は良いのに
動作場面では
感覚障害が重い人のように動作が変、
といった
感覚検査と動作の矛盾はなぜ生じる?

なんてお話ですね。

あまり脳科学的な細かいことは話しをせず、

ざっくりと
理解しやすいぐらいのボリュームで
お話できれば
何て思っています!!

では当日をお楽しみに★
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。