スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あさってに迫りました!

結果が出ないとき、
どういう自分でいられるか。
決してあきらめない姿勢が、
何かを生み出すきっかけをつくる。
            
      イチロー(プロ野球選手)




今週末の
強化勉強会の詳細は

★こちらをクリック★


スライド

やっとスライドが完成しました!

スライド枚数は………

…………………………

86枚です(笑)

発表時間は75分…


ただ見た通り

1スライドに
1キーワードや
1分だったりと

字数は少ないので
まぁいけるんじゃないかと思ってますが。

懇親会の参加者も20名程度となり、
本当にありがとうございます!

今から自分は
写真にあるように
発表スライドを
印刷して
そこに
簡単に話す内容を
メモ程度に書いてく
作業に入ります。


いくらスライド頑張っても
内容が伴わなければ
参加される先生に
伝わらなければ
完全な自己満足なので…


まぁ数カ月かかりました。

構想から
内容の検討
スライドの検討
修正に…


バカですね。
仕事ちゃんとしろって感じです(笑)

仕事、
というかリハビリが趣味であり
生きがい(もちろんファミリーもですが)
の私にとっては

プレステの
ウイニングイレブンやってるようなもんです。

時間がどれだ経っても気にならない
寝る時間を削ってでもやる(笑)


こうゆう
講義は自分にとっては
本当に良いチャンスなんですね

人に伝えるためには
自分の言葉で
伝えないといけない

自分の言葉で伝えるには
内容をしっかりと
把握しとかないといけない

内容をしっかりと
把握できていないからこそ
スライドに
長々と文章をまるごと
載せてしまい
見ている人には
良く分からない話しになっちゃう…

勉強会に参加される先生は
何かしら
勉強がしたくて
そして臨床に悩んでいる
来ている先生でしょう。


そんな先生方が来ているのに
教科書に書いてあることを
そのまま話しても
意味ないんですね。

そうゆうのを
勉強したけど
臨床だと上手く活用できないからこそ
悩んでいるはずです。


だからこそ
教科書に載っていることを
いかに自分なりに他の分野の知識などを
コラボして
分かりやすく、
そして臨床に活かせるような
形にして提示できるか?

が試される場でもあります。

文献をそのまま載せても
それは文献を書いた先生が
出した一つの答えであって
自分の答えではありません。

自分で他のことも勉強して
その文献の言葉を
臨床に活かせる形に変換してこそ
治療で生きてくるんだと
管理人は思ってます。


言うのは簡単ですが
やるのは必死です。


自分だけが分かっていても
伝わりません…

いかにシンプルに
いかに分かりやすい言葉で伝えるか
そしてそれが
ちゃんと本質を捉えていないといけないと
思ってます。

今回は特に若い先生も多いので
気を使いました。


参加費以上の
価値がある講義にできればと思います。


ちなみに
写真に出しているのは
発表用のスライドです。

配布資料は
ワードで細かく書いてあります。

プレゼンの内容を聞いておけば
後々確認できるように★

あと自分の発表スライドは勉強会終了後
希望者にはブログを通して
あげます☆

だから当日は
書くことよりも
講義の内容を
頭をフル回転して
想像してもらえると
いいかな

と思っています★


あさって…沢山の参加される先生の
臨床に少しでも活きるような
勉強会にしたいと思います!

インフル、ノロなどに
お気をつけて!!

楽しみにしてます☆
関連記事
スポンサーサイト

コメント

ありがとうございます!

話すのが下手なのでスライドだけでも(笑)

お会いできるのを楽しみにしてまっす!
むっちゃ楽しみにしてます!

スタイリッシュなスライド好きです!

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。