スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆さんの感想は?

昨日は本当にありがとうございました

個人の勉強会にも関わらず、そして愛知のPT 新人研修があったはずでしたが…(笑)

70名を越える参加、本当にありがとうございました★

まぁ六年目が言いたいことを言って、11年目の先生が上手いことまとめてくれる、
という講義(笑)

講師それぞれの考え、臨床への思いが何かしら伝われば、
そして何か新しい発見や今までもやもやしていた部分が少しでもすっきりしたなら良かったと思います★

まぁ講師に共通していたことは…

・簡単にあきらめない
・既存の知識を鵜呑みにしない
・あんま治療方法にはこだわらない

何てことかなと思いました

どうしたらこれまで治せないと言われている麻痺を回復させることができるのか、そして海外では日本ではあまりやられていないような研究があること

身体図式とは臨床の患者さんに何がおこつているのか?

患者さん自身が感じている世界はどんな世界なのか

何を感じ、何を思って生きているのか?


運動学習では患者さんは何を学習しなければいけないのか?

そこには健常で自動化されているからこそ気づきにくい、いわゆる無意識と言われる領域があり

この領域に対してどうしたら評価やアブローチができるのか?

痺れに対する治療、痺れは変化させることができること

脳機能から考えられる痺れの仮説と実際の症例の報告

発達とは能力であり、それは成人にも応用できること

観察とは外見から評価測定するだけでなく相手自身を知ること


と簡単にまとめてみました

そして講義の1/3は
精神論だったり、英語論文を読むことの重要性だったりとそれぞれが日頃感じていて皆さんに伝えたいことを言ってました


やっぱり知識はもちろんですが患者さんへの思いはもっと大切だと思います★

次回は多分6月以降になると思います…

次のテーマを考えながらおじさんは少し休憩します

勉強会の感想や次回やって欲しいことなど…
是非コメントやメールを頂けるとありがたいです★

あと管理人の発表スライドが欲しいかたも“管理人にメール“よりスライド希望のメールをください♪
関連記事
スポンサーサイト

コメント

カッサーノさんへ
カッサーノさん:

コメントありがとうございます。
勝手にブログをリンクさせて頂きました(笑)

スライドをお送りしたいのですが…
コメントからだとメルアドが表示されず
送ることができません…。

もし良かったら
うちのブログの左上の方にある
”管理人にメール”より
ご連絡下さい!!

ブログにもコメントをしようと思いましたが
アメブロ会員しかできないようなので
できませんでした…


お願い***

今度から、で良いですが
うちの名前はシークレットでお願いします!
管理人で良いです!

あまり公開したくない…
というか別に名前を
売る気がさらさらないので(笑)


また機会があればいつでも来て下さい☆

カッサーノ先生のように
頭の良い若いセラピストが
たくさんいるようで
うちにも良い刺激になります

そんな先生方のアハ体験を
作れるような勉強会を
続けられるようにまた
Bridgeをやっていきますね★
勉強会の感想です
先日の勉強会に参加させて頂き、本当にありがとうございました☆浜松から来ていた男です!笑  

まず、率直な感想を言いますと、小松先生の物事・知識の解釈の仕方がすごいと感じました。そしてあの発表スタイル…本当に理解され、自分の言葉で表現できるからこその、あの惹きつける講義だったのだと思います!
本当に今回の勉強会で学ぶことがたくさんありました!自分のブログにも書きましたので、読んで頂けるとうれしいです☆
http://ameblo.jp/nyu-roriha-world

自分は脳に今はまっていまして、でも脳科学をまだまだ自分の臨床に生かせない状況です。最近は認知運動の勉強をしてまして、もちろん認知のいいとこどりをしたいだけで、といいますか理論や考え方は好きで納得できるので、自分なりに発展させていきたいと思います!そんなときの小松先生の講義は、僕にとっては、すっと理解しやすく、もやもやしていた部分が晴れた感じに頭に入ってきました!
具体的に書きたいところですが、長くなりそうなのでやめときます笑

あと最後になりますが、発表スライドを頂いてもよろしいでしょうか??
今後の参考にさせて頂きたいと思います☆

管理者のみに表示

トラックバック

管理人の承認後に表示されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。