スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たなプレゼンへの挑戦

間違った問題への正しい答えほど
始末に負えないものはない。
              
      ピーター・ドラッカー(経営学者)


良い言葉ですね。

患者さんの問題点を
間違って評価して、抽出してしまえば
間違った仮説のもとに
治療しようとしても
答えにはたどりつけない…

患者さんの改善には
つながらないんじゃないか

ということですかね。



ということで
久しぶりの更新です。


今日、勉強会で
講師をしてくださった
I丸大先生から

「最近さぼってんじゃねぇの?!」

なんて突っ込み的な
パワハラを受け(笑)

更新に至った経緯です。


というか、
最近は子どもを寝かせてる間に
うちも一緒に寝てしまってる…

というだけです(笑)

まぁ三十路の
おっさんですから。



今回のテーマは
プレゼンです。

最近、すごプレ(下)を



読んでからというもの、

プレゼンって何だ?!

と本当に疑問に思いまして、

この著者の方の
ブログ(ここをクリック)を読むと


本当に同じパワーポイントで
作ったものなのか?!と
思うくらいの衝撃を受けまして…


よし!!
ダイナミックなプレゼンをしよう!

と決意した管理人(30歳、男性)でございます


昨年、というかついこの前までは

シンプルイズベスト!!

な考えだったんですが


今年は

ダイナミックで
見てても飽きないし
頭?心?
に残るプレゼンをしよう!!

と決意した訳です。



でもでも…

プレゼンの内容は

シンプルイズベストです!!

やっぱり。


内容がなければ
いくらスライドが面白くても
伝わりません…

内容があってこその
プレゼンですからね…


またでき次第
希望者には配布するか
you tubeあたりに貼りつけられれば
と思いますが…

乞ご期待!!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

パワハラ
さっそくの更新、パワハラしてよかったです。
プレゼン、勉強させていただきます!!

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。