スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月Bridge実技勉強会 日程決定!

昨日に引き続きブログの更新です。


8/18(日)

10:00〜16:30

刈谷市中央生涯学習センター(刈谷市総合文化センター内)

401会議室

テーマ:

寝返り・起き上がり〜立ち上がりの誘導

定員:40名

*実技のできる服装でお越しください

当日は床に寝ることがあるのでバスタオルかヨガマットなどがあった方がいい方はご持参下さい。
別に良いよ、って人はなしでいいです(笑)


*******
【参加の受付方法】
ブログ左上の「管理人にメール」より

件名:8月Bridge参加希望

と書いて、

本文に
・氏名(ヨミガナ)
・職種
・経験年数(○年目)
・所属

★メールアドレスはパソコンのアドレスでの登録をお願いします!
(エラーになり受付のメールが届かない場合があります)

を記載し送信して下さい!!
(複数名の記載も可能です)

今回も先着順とさせて頂きます。

参加の受付の返信メールは
数日分まとめて行うため、
数日空くこともありますが、
ご了承下さい。
**********

プログラム:

10:00〜10:30
 管理人より講義とグループ討議についての説明

10:30〜11:30
 グループ討議
 「寝返り・起き上がりに必要な要素の抽出」

11:30〜12:00
 各グループの発表

12:00〜13:00
 休憩

13:00〜14:30
 各グループでの実技

14:30〜15:00
 各グループ発表「実技で発見したこと、難しかったこと」

15:00〜16:15
 各グループでの実技


こんな流れ(仮)で行きます!

今回も同年代のセラピストを中心にグループ

+少し上のセラピスト一人をファシリテーターとしてついてもらう予定です。


討議で行き詰まった時などに話をまとめたり、方向修正をしたりする役割として勝手に振りたいと思います。



寝返り、起き上がりの誘導がテーマです。

が、それは別にただ寝返り、起き上がりの介助方法が上手くなる、ためではありません。

先日の勉強会で1つのグループだけが寝返りの実技をしていて、そこで行いましたが、
触り方や、動かし方によって

受け手が楽に動ける時と
逆に動きにくかったりすることがあるんですね。

受け手は感じます。今なら楽にいけそう、今は大変そう…と。

そしてそれを触れる側が感じられることが大切です。

誘導の上手な人は
動かす前に今は動けそうか、まだ難しそうか。

が分かります。

それが動くための準備ですね。


だから寝返り、起き上がりで動く前に
触れる側、触れられる側が

今は動けそう、
触れられる前より動けそう
どっちに行こうとするかが分かる

といった経験を共有できるようななれるといいな、と思ってます。


この感覚が分かってくると、
端座位や立位でも今は動けるのか、まだ準備ができていないのか、も分かってきます。
勘の良い人なら。

その勘もただのあてずっぽではないんです。

経験に基づいた
言葉にできない身体感覚だと思うんです。

その良い感覚、をつかむために
今回はテーマをしぼっているだけです。

ではご興味のある方のご参加をお待ちしております★
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。