スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/8のBridge勉強会のテーマ・講師の変更のお知らせ

残念なお知らせなんですが、
3/8に予定していた講師の先生が海外出張の予定が入ってしまったため、内容の変更をせざるを得なくなりました。

つきましては
テーマを「教育、連携」から

「脳卒中運動麻痺に対する治療戦略とその実際」

に変更することとなりました。

教育、連携についての勉強会は
来年度のどこかで再度日程調整し、開催予定です。



ということで、再度告知です。


2014年
3/8(土) 10:00〜16:00

場所:刈谷市中央生涯学習センター(刈谷市総合文化センター内)502,503研修室



定員:50人(先着順)


テーマ「脳卒中運動麻痺に対する治療戦略とその実際」


講師:佐野 知康PT(浜松市リハビリテーション病院、5年目PT)
講師のブログ:カッサーノのニューロリハ日記 ←クリック)

*******
【参加の受付方法】

ブログ左上の「管理人にメール」より

件名:3月Bridge参加希望

と書いて、

本文に
・氏名(ヨミガナ)
・職種
・経験年数(○年目)
・所属

★メールアドレスはパソコンのアドレスでの登録をお願いします!
(エラーになり受付のメールが届かない場合があります)

を記載し送信して下さい!!
(複数名の記載も可能です)

今回も先着順とさせて頂きます。

参加の受付の返信メールは
数日分まとめて行うため、
数日空くこともありますが、
ご了承下さい。
**********


脳卒中の運動麻痺に対して何ができるのか?

運動麻痺とはどのような身体経験なのか?

それをどう捉え、セラピストとしてどう関わることができるのか?

当日は佐野くんとわたくし管理人が

実際の脳卒中患者さんに対するリハビリテーションの私見を発表する予定です。

自分は症例を提示しながらお伝えできればと考えています。

運動麻痺・感覚麻痺
身体図式・ボディイメージ

用語は知っているけど、
それを臨床でどう診て、どう介入につなげているのか?

について
講義・実技を行う予定です。

ご興味のある方のご参加をお待ちしております。
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。