スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月に向けまして♪

われらは、
われらが知らぬということさえ知らず。

    アルケシラオス 「断片」


最近、買った本です。





イメージ脳は、非常に日常の事を脳科学的に説明していることもあって、
読みやすいです★次の自分の勉強会でも使おうかと思ってます。

脳科学の壁はまだ読んでないです。

最近は自分の今まで勉強した知識をまとめたり、様々な分野の知識を自分なりに組み合わせて解釈したりしていることが多く、たまには新しいことも勉強しないとなぁ…ってことで2冊本を買ってみました★


やっぱりいいですね、脳科学も1~2年目の脳ばっか勉強していた頃に比べたら大分理解しやすくなりましたね。初めは言葉の意味を理解するのにいっぱいいっぱいだった気がしましたが、今は書いてあることを臨床ではこうゆう現象なんだろうな、とか考えられるようになってきました。少しは。



さてさて、8月の強化勉強会ですが、講師が決定しました!!!!

今回の講師は自分も含めて

9人

でっす!!

2日間で9つの講義…刺激的過ぎますね

そして頭パニックになることでしょう(笑)


本当に残念ながら、神奈川の相棒は大切な用事ができたので
今回はパスになりました…

またの機会にぜひ来てもらいましょう★


ということで今回の講師ですが、

ボバースを勉強している先生だったり
認知運動療法を勉強している先生だったり
機能解剖をマニアックに勉強している先生だったり
なんでもありの先生だったり

PT7人、OT2人の先生にお話してもらいます★

OTの一人は6月の勉強会で午前中に実技でOTの助っ人で参加された先生です。


内容は今のところ何となく講師からこんなんやろうかな、なんて聞いてるのは

寝返り・起き上がり、運動器の肩、中枢神経疾患の肩、手の解剖と機能、患者さんのニードとADL、OTからみた運動学的な観察、あと自分はPostureとTouchです。

昨年同様、講師のやりたい放題ですね(笑)


ただ皆さん臨床に関して妥協しない先生方、だと思います。

話していて自分はすごく刺激をもらえる先生方です。

だからこそお願いして講師をやって頂こうと思いました。



プログラムはまだ未定です。
できる限り、講義につながりを持っていけるように
講師の先生と順番も検討しようと思っています★


どうせ自由な先生方なので
スライドは直前になってまた去年のように
パニックに、そして当日ノープランな感じになることでしょう♪


講師の先生、
参加される先生は若い先生が多いです。

くれぐれも本気を出してマニアックな内容になりすぎないように
注意してください(笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。