スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳祭り 募集開始です(記事内に申し込みフォームがあります)★

お待たせしました!!

脳祭りvol.2の参加申し込みを開始します!!


満員御礼!ご応募くださった方、誠にありがとうございます★



多くの方のご参加誠にありがとうございます★

埼玉、、神奈川、石川、長野、大阪、兵庫、岡山、福岡の方からも申し込み頂いておりますm(__)m


申し込みの受付は記事の最後の方にあります!

注意!!いつもの「管理人にメール」からの申し込みではありませんので、ご注意ください!

お詫び:先日アップした記事では、募集を10/23と記載していましたが、
9/23 24:00の間違いです。記事を修正いたしました。

9/23より脳祭りの参加受付を開始しております!

*************
概要:

12/20(土曜)

会場:刈谷市中央生涯学習センター(刈谷市総合文化センター内)(←クリックすると地図が表示されます)
   501,502,503会議室

★開始時間が変更になりましたので、ご注意ください!

●9:00受付開始

●9:30〜11:00

「脳科学の知見を臨床に活かすためのポイント」

 坪井祥一(岐阜脳卒中リハビリテーション研究会代表)


●11:10〜12:40

「片麻痺症例に対する歩行獲得戦略の実際ー理想と現実」

 小松洋介(Bridge代表講師)


●12:40〜13:40:昼休憩

●13:40〜15:10

「重度脳卒中患者に対するチームアプローチの実際」

 佐野知康(カッサーノのニューロリハ〜世田谷から脳卒中リハビリを考える〜、ニューロリハビリテーション研究会BRAIN所属)

●15:30〜16:30

 講師3人による質疑応答や質問のテーマを中心としたシンポジウム

参加人数:100名(先着順)


参加費:
早期申込がお得です!!

 9000円6000円11/20までに申し込みの方)
 

*なお、セミナー終了後に会場近くでの懇親会を予定しています。
 4000円前後で考えています。講師や参加者との意見交換などをしたい方は是非、ご参加ください★


申し込みは!!

下記の「12/20脳祭り 申し込み」をクリック!!
(申し込み用のページが開きますので、内容を入力し、送信ください)

★満員御礼のため、受付は終了致しました。


お申し込み完了後、

ご登録されたメールアドレスに、申し込み完了のメールが届きます。



脳科学の基礎的な知見から、
脳卒中の方の入院、退院後の生活を踏まえた個人への介入、
そして病棟との連携も踏まえたチームアプローチの紹介

という基礎、臨床、そして連携について
講師である中堅セラピストが何を考えてるかを知り、
参加者で一緒に考え、悩んで頂けたらと思います。


多くの方のご参加をお待ちしております。
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。