スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関東のセラピストで、頚部骨折のリハにお悩みの方へ。

5/10(日曜)に

東京で大腿骨頚部骨折に対するリハ戦略

の講義、実技セミナーを開催します!

参加申し込みも徐々に頂いているようです★


お申込みは!!!

↓↓↓

5/10 TAP申込み


ざっくり内容が決まりましたので、
アップしておきます★

【内容】

0.頚部骨折のリハにおける私の失敗

1.股関節の役割の再考
「目指すべき股関節とは何か?」

 1-1 生活における下肢、股関節の役割
 1-2 支持性とは何か?
 1-3 安定性とは何か?

2.座位でのアプローチ
「座位でのアプローチでも立位、歩行は変わる」

 2-1 座位と立位の共通点
 2-2 座位での荷重訓練のメリット
 2-3 座位での荷重訓練のポイント

3.支持性アップのための立位でのアプローチ
 「無理な荷重は支持性を向上させない」

 3-1 受動的な支持、能動的な支持
 3-2 歩行につなげるための荷重訓練のポイント
 3-3 注意(持続・配分)を考慮したアプローチ

4.歩行獲得のための立位でのアプローチ
 「イニシャルコンタクトから始める歩行訓練は失敗する」

 4-1 歩行獲得のための歩行訓練の間違い
 4-2 歩行において、最優先で獲得すべき相はどこ?
 4-3 実際の歩行獲得のためのアプローチ 


まだ仮ですが、
このような流れで、講義、実技を進めていこうと思います★

ご興味のある方は是非、ご参加ください!!


お申込みは

↓↓↓

5/10 TAP申込み
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。