スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【6/6Bridge勉強会】



★★5年目以下の若手セラピスト応援企画★★



自分の臨床に自信がないセラピストの方へ



Bridge久しぶりのケーススタディです★


他のセラピストが

症例のどこを見て

何を聞いて

どのように問題点を導きだし

どのように介入しているか知りたくないですか?


詳細は下をクリック!!!


6/6Bridge詳細・申し込み



臨床に答は一つじゃない

と私は考えています。


同じ動作を観察したとしても

解釈は皆、違います。



観察や解釈は
あなたの知識やものの考え方に依存します。


知っていることしか評価できませんし、

考えていることからしか、解釈できません。



多くの人は自分の考えが正しいと思い込みやすいです。


結果が伴っていれば良いですが、

結果が思いように出ていないのに

自分の考え方を変えられない人もいます…もったいない。


他人の臨床を見ることで

自分に持っていない視点に気づくことができます★

自分に足りないことに気づくことができます★

一緒に症例と、若いセラピストの臨床プロセスを通じて

成長しましょう!







関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。