スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京でのセミナーと、小松主催の実技セミナーのお知らせ★

先日は東京で

片麻痺の評価と介入について、

STROKE LABの金子唯史さんとコラボセミナーでした★

昨日の参加者の方、
フェイスブックでお気軽に友達申請してくださいね★
(できればメッセージでセミナー参加しました!とお伝え下さい!)

またツイッターもご覧下さいね★
(@bridgeaichi)





お互い30分ずつ講義、30分参加者のお一人を皆さんの目の前でデモンストレーション★

そしてその後グループで実技。

あとグループごとに自分と金子さんが回って、皆の疑問に目の前の実技で答える!という流れ。

以下の写真のような雰囲気で。



【セミナー終了後、インフィニのメンバーと】
11425324_646566265477984_1744736708_n.jpg


【真面目っぽく講義している様子】
11350062_646566358811308_428707317_n.jpg


【真面目っぽくデモを始めようとしているところ】
11428961_646566382144639_1324374914_n.jpg


【真面目っぽく座位姿勢を評価しているところ】
11637957_646566235477987_1335534016_n.jpg



ほら、真面目にやっているでしょ(笑)



インフィニのメンバーの方が感想をブログで書いてくれます!(←クリック)



感想にもありますように、


分かるとできるは違います!!


ここ、大事。

すごく大事です。


昨日のようにデモを見て、
説明を聞いて、
変化する場面を見ると、

なんか、できるような気になります。
なる人がいます。


だから昨日はデモの後に、グループで同様の実技をしてもらいました。


どうでした?

多くの方が以外にフリーズしましたね。

そんなもんです。

最初からできる訳ありません。


金子さんも、僕も同じでした。

少なくとも僕は新人の頃、まぁ良く分かっていませんでした…



僕は自分ができない奴だってことを自覚してます。


で、どうしたか?


自分の身体や先輩、後輩の身体を借りて練習しまくる


それだけです。



暇さえあれば、自分の身体を使って、

なんで立っている、って感じるんだ?

姿勢が制御できてるってどうゆうことだ?

インナーマッスルが働いているって何?

荷重感覚って何?

みたいなことを考えながら、身体をごそごそ動かしている怪しい輩です。


先輩や後輩の身体を借りて、ハンドリングの練習をして、

「何やってるかよく分からん」
「なんか…倒れそうっす(荷重をかける課題なのに)」

と罵倒とツッコミを浴びながら成長したわけですね。


あとは沢山、先輩のハンドリングを受けました★

先輩が患者さんにやっている介入を見て、

「先輩、何やってたんですか?」

「やってください!!僕に」

みたいな感じでお願いして、やってもらって

「おーーーー」とか、

「ん?……(先輩、なんか言っていることとされてる感じが違うような…)
(でも)すごいっす、先輩(笑)」


みたいなことばかりしてました。


そう、うざいんです(笑)


でもありがたいことに、出会えた尊敬すべき先輩方は

そんなうざい依頼を嫌がることなく、

そして惜しみなく、伝え、やってくれました。


だからこそ、僕も後輩やセミナーに参加している方に、できるだけ直接関わりたいと思っているんですね。


皆さん、うざがられても前に進んでください。


前に進まないと、何も変わりません。

セミナー出てるだけでも、何も臨床は変わりません。

実践することが大事です。

悩んでも、やるんです。

悩んでるだけじゃ、上手になりません。


そして、今年は

そんな実践能力を上げたい方のために、
少人数でのセミナーを企画しています!


9/27(日)には愛知県でBridgeで少人数の実技集中セミナー「LINK」を開催します。
10名程度の少人数で、観察〜解釈〜介入の能力を本気で高めたい方に向けて小松がセミナーをします。
(近日募集予定です★メーリングリストの方の先行受付を予定していますので、参加をお考えの方は60303523@ra9.jpへ空メールをお願いします★)

また、
10/12(日)は昨日の金子先生主催のSTROKE LAB PLUS(←クリックにてリンク)にて

実技メインでのセミナーを開催します。


これまでのBridgeに参加された方、東京でのセミナーで小松の実技の中で、

もっと実技について学びたい!直接実技を受けたい!!

と感じた方は是非ご参加頂けますと幸いです★


これからも、アウトプットでき、周囲や社会に求められるセラピストを増やすために、Bridgeは活動していきます★


追記:

また、8/9(日)に東京で開催される
TAP様主催のセミナー
「片麻痺患者への歩行獲得戦略と実践」の募集も始まりました!!

お申込みは
↓↓↓↓
TAP様申し込みページ


ご興味のある方、是非ご参加ください!

関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。